SAIのアフターファイブ

レポーター:ペットケア・防疫薬部 田中

当社ではワークライフバランスの向上の一環、並びに社員間の交流を更に深める目的として様々な課外活動を企画実施しています。それらの中から、今回は特に会社全体で取り組んでいる野球チーム、ジャガイモ掘り、バーベキュー大会の3つについてご紹介します。

トリトンスクエアを眺めながらの練習風景

1. 野球チーム結成! - ミラクルエンジェルズ
当社野球チームは2009年8月に活動を開始したまだ生まれて間もない若いチームです。チーム名は”ライフサイエンスエンジェルズ”といいます。とても可愛い名前のチームですが、メンバーは当社のみならず、住友商事株式会社ライフサイエンス本部及び関連グループ会社、住商ファーマインターナショナル株式会社の精鋭が集う“野武士集団”であり、チームカラーの赤色が一層力強さを引き立てています。
東京六大学野球経験者指導のもと、プレーを楽しんでいます。練習は就業時間終了後に会社の近くにある月島運動場で行っています。内野は良質の黒土、外野は綺麗な天然芝と最高の環境です。
練習後のビールもまた格別です。2009年10月30日には記念すべき初戦が行われ、応援には多くの女性社員も駆けつけてくれました。対戦相手は伝統と実績のある住友商事ケミカル株式会社野球部です。巨体で鳴らす主砲の2塁打(足が早ければホームランでした)、しなやかな体型のエースの長打(残念ながらホームクロスプレーでタッチアウトになってランニングホームランならず・・・)などのファインプレーで初試合ながら好結果となりました。
結成したばかりとは思えないチームワークはまさにミラクルエンジェルズ!今後もどのようなミラクルが生まれるか期待に胸が膨らみます。
これからも”ライフサイエンスエンジェルズ”から目が離せません。

2. ジャガイモ掘り - 貴重な農業実習体験
世界的に食の確保が重要視されている中、安定した農作物の栽培収穫には当社が取り扱う農薬は必要不可欠な存在です。
当社はこのHPの事業案内でも述べているように農薬販売の世界的展開を実施しています。ただ一方で、実際に農作物の栽培収穫を経験する機会はあまりなかったため、ジャガイモ掘りの農業実習体験が始まりました。
社員の一人が埼玉県熊谷市にジャガイモ畑を所有しており、ここで毎年7月初旬にジャガイモの収穫作業を体験することができるのです。ひとつの茎から重なるようになっているジャガイモを土の中から掘る作業はとても新鮮で気持ちよく、充実感があります。スーパーで見るジャガイモと違い、とても大きいジャガイモを収穫することができ「自然の恵み」を実感することができます。
味も市販のものと比較にならないほどの格別の美味しさです。

3. バーベキュー大会
- 究極のメニューと至高のメニューのガチンコ勝負
かなり以前より不定期に催されていましたが、最近では春と秋の年2回、バーベキュー大会を開催しています。場所は葛西臨海公園のバーベキュー広場です。
このバーベキューは肉と野菜を焼くだけの普通のタイプのものではなく、趣向を凝らした究極のメニュー・至高のメニューの数々をお届けする、いわば“B級グルメの総合格闘技”となっております。
前回2009年10月31日に開催された際は、通常のメニューに加え、チゲ鍋、坦坦麺、トン汁、元駐在員の本場ブラジル仕込みのシュラスコ、具沢山のおでん、タンドリーチキン、砂肝・ナンコツ系鶏串、赤飯、チヂミ、チャプチェ、そして締めのホットケーキとグルメ万国博覧会の様相を呈しました。当社の業容通り、まさにインターナショナルなものでした。
また、この公園には広場や遊べる海辺もあり、腹ごなしのキャッチボールやフリスビー、小蟹取りに興じているグループもいました。
この大会を通し、社員間の交流を深めるのは勿論のこと、社員の家族も参加していることから当社の団結力・明るさ・楽しさを認識する良い機会となっています。