採用FAQ

応募方法や、採用にあたって、学生の皆さんから寄せられる質問にお答えします。

採用について

Q.応募資格を教えてください。
新卒採用の応募に必要な資格はありません。
2018年3月までに四年生大学・大学院を卒業・終了する見込みの方。
Q.海外の大学を卒業する予定ですが、応募できますか?
2018年3月までに四年生大学・大学院を卒業・終了する見込みであれば応募いただけます。
Q.外国人留学生の採用を行っていますか?
国籍に関わらず、応募いただけます。
Q.OB/OG訪問をしたいのですが、可能でしょうか。
採用担当までお電話にてご相談ください。
Q.入社後の配属はどのようにして、決まるのですか。
本人の適性及び、経営・人事計画に基づいて配属を決定しています。
Q.中途採用(キャリア採用)は行っていますか。
募集がある時には、HPに掲載します。

仕事内容について

Q.農薬に対して、あまりよいイメージがありません。
世界の爆発的人口増加、新興国の発展など、私達をとりまく世界情勢を地球規模の視点で考えた時、農薬は、安定的な農業生産・食糧確保には欠かすことはできません。
当社のセミナーでは詳しく、説明いたしますので、ぜひご参加ください。
Q.農薬や農業の知識がなく、心配です。
入社後の研修・教育プログラムや、実際の農場訪問にて学ぶ機会を用意しています。
Q.アソシエイト職とはなんですか?
「事務職」という呼称を2014年4月から「アソシエイト職」に変更しました。
職員の働き方の多様化に対応し、キャリアプランを選択しながら、仕事へのやりがい、充実感につなげられるような制度を整備しています。
Q.総合職とアソシエイト職の仕事の違いはなんですか?
総合職は営業や管理の担当職として最前線での仕事、アソシエイト職は、貿易事務や会計処理などの業務を担います。いずれの職掌であっても、主体的かつ自律的に職務を遂行することが求められます。
Q.出張はありますか?
担当業務によって異なりますが、国内、海外ともに出張の機会は多くあります。
アソシエイト職も、総合職ほど多くはありませんが、出張の機会はあります。
また、海外からのお客様の来訪も多いので、国内での会議やアテンドもあります。
Q.海外勤務はありますか?
総合職は入社後、何年か経験を積んだ先には海外勤務の可能性もあります。国にもよりますが、1回の海外勤務は3~5年というのが一般的です。
Q.語学力はどの程度必要ですか。
英語はコミュニケーションのツールとして必要です。留学経験、TOEICのスコアは問いませんが、語学を含め、異文化への理解・関心の高い方を歓迎いたします。英語以外の外国語が堪能な方のご応募もお待ちしています。
Q.残業はありますか
冬季や年度末など、忙しい時期は残業があります。健康管理やチームワークを重視し、働きやすい環境づくりを社内一丸となって取り組んでいます。

待遇について

Q.社宅・寮など住宅の制度はありますか?
社宅や寮の提供はありませんが、住宅手当・家賃補助制度があります。
Q.出産・育児に関する支援制度はありますか?
産前6週間(多胎妊娠の場合は14週)、産後8週間の休みが取得できます。
育児は子供が満2歳に達する日までを限度に、育児休職を取得することができます。
また住友商事が運営する事業所内託児所が、職場に近接しており利用可能です。
社内には仕事と育児を両立しながら、働いている女性職員も増えてきています。
Q.有給休暇について教えてください。
入社初年度は16日間の有給休暇が取得できます。
翌年からは年間20日間の有給休暇が付与され、有効期間は2年間です。

会社について

Q.男女比を教えてください。
ほぼ50/50です。
Q.女性の管理職はいますか?
はい。活躍しています。
Q.社内行事・サークルはありますか?
バーベキュー大会、大忘年会が大きな行事です。
海外からのお客様や海外駐在員の往来により、歓送迎会もしばしば行われています。
サークルは野球部、フットサル部、ランニング部などが活動しています。